読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ちた

どうやら若手俳優とバンドマンが好きらしいです

あけました

こんばんは、2017年ですね。気付けば2017年、全然実感がありません。

 

去年一年はわたしにとって激動で(笑)

あんスタで推しがかわいくてソシャゲ課金処女を捧げて(世界一かわいいJPGのために総額ウン万で済みました)、舞台に興味を持って、やっとこさ現場通いを始めて、いろんな世界が目の前に広がっていった一年でした。

それから、前にここにも書いたんですけど、ずっと追いかけていたバンドがついにメジャーデビューすることになって、複雑でしたがとても嬉しかったです。それでも追いかけるのはやめようって思った。ボーカルさんを追いかけて追いかけて、俳優界隈で言うところの「推し」みたいな感覚で6年間イベントやライブに通い詰めたひとだったので、今更「これが担降りの感覚なんだろうな」って思います。大好きでした。ありがとう。これからはゆったりとよろしくね。

あと仕事なんですけど、年あけに同じ部署の社員が辞めて一人部署になって、二人でこなしていた仕事をひとりでこなして、めちゃめちゃきつかった(笑)それからやたらと出張が多くて、一時期は地方へ毎週二泊三日の出張でした。準備して、現場出て、かえって、後処理して片付けて、準備して…の繰り返しで、さすがに体力的にも頭的にもきつかった…けどいろんなところに行けたし得られたこともあったのでとてもいい経験になりました。

おたく生活は関係ないけど、晩夏~秋あたりからアイメイクにアレルギーが出るようになってしまって、当時使っていたETVOSのミネラルアイシャドウやYSLのアイシャドウが使えなくなってしまいました。怖いのでアイライナーとマスカラはつかってない…突然ある日を境に真っ赤に腫れてただれてしまって…(´;ω;`)もともとメイクするのがすごく好きで、メイクすることが毎日の楽しみでもあったので本当にショックでした。いろいろ買い揃えていたものも友達にあげたり捨てたりしました。最近はアクセーヌのアイシャドウ・アイライナー・マスカラのおかげでアイメイクもできるようになりました。アクセーヌ様様です。朝にタッチアップしてもらって一日過ごして全然腫れなくて、夕方購入するために訪れたカウンターでBAさんの「お役に立ててよかったです」の一言で泣いた。

 

正月休み暇なのではてブロ開いて、せっかくなので今年に入ってやりたいことを書きます。

 

①や せ た い

これほんと永遠のテーマだよね。わたしは食べるのが好きなので食事を抜くのは無理です。代替食も無理。食いたいものを食わせろって思ってる。でも体重を減らしたい。見た目も数字も変えたい。とりあえずシルエットを女性らしくしたいので、手早くコルセットトレーニングを始めることにしました。

コルセッティングガイドライン:コルセットのお店

友人がやっていてめっちゃくびれが綺麗になっていったので早速わたしの便乗することに。ちょろい~!ラインきれいになあれ!おっぱいおっきくなぁれ!

コルセットトレーニングは腹筋背筋が激落ちするので筋トレがつがつしていきたいな!

 

②資格を取りたい

去年くらいからぼちぼち勉強していることがあって、それに本腰入れていこうかなって思っている。大した資格ではないんだけど、二つ、関連性の高いものを取って、生活に役立てようかな~って思っている。厨プレにも使えるかなって思った資格。わたしの生活がどんどん推したちに支配されていく……………

 

③もっと現場に行きたい

去年は出張ラッシュが終わってからやっと手を付けた現場通いなので、今年は出張ラッシュが始まる前にもがつがつ行きたいなって思っています。今月は決まってるだけで3本。抽選結果待ち3本。とりあえず初心者なので年間50を目標にしたいなあ。

 

④乾燥肌から抜け出したい

超絶乾燥肌なので、頑張り始めました。お風呂上りに化粧水かけまくって、オイル塗りたくって、クリーム二重(笑)ぬりすぎって思うじゃないですか。これでも昼間になると足りないくらいなんだよな…かなしい…

 

⑤顔面の肌をきれいにしたい

めっちゃ肌荒れるんですよわたしー!!!!!小さいニキビ?がいっぱいできちゃって悲しい。最近まだマシになってきたんですが、膿んだ黄色ニキビもよくできちゃうんですよね。その上先述したとおりアレルギーを出してしまった…(´;ω;`)お肌のきれいなみなさんは、スキンケア何使ってるんですか…?今脱毛中です。

 

⑥たのしくおたくしたい!

これに尽きる!辛くなってからがおたくだなって思うことはあるけれど、推しくんたちのために幸せでありたいです。つらい思い出にしたくないのです。

新推しくんは去年ボヤっていたのでまあ、うん、おねえちゃんボヤまでは許すから火事は起こさないでくれるかな…?って気持ちで今年は見ていきたいと思います。流石に火事に対して楽しくおたくできるほど寛容な心はもっていねえんだ~!

推しくんは真剣に役者としてもっともっともーーーーっと上に行ってくれたらいいなって思って応援しているんですけど、新推しくんは若干ミーハーな気持ちで応援しているので、スタンスの違いを楽しんでいきたいと思います(感想)もちろん新推しくんも役者としてやっていくなら応援していきたいと思っています。大好きだからね!

 

 

一年のはじめから欲を出してしまった。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

広告を非表示にする

大丈夫か?と思ったこと

若手俳優のあれこれ

推しが増えたので新推しくんの主演舞台のチケットをめでたく三公演取ってきた。

初日(平日夜)・中日(金曜夜)・千秋楽(日曜昼)。観劇としてはまあテンプレートな感じ。ほんとは劇場が住んでいる地域から遠いので初日はやめようかなって思ったんだけど、先日カレイベ行って帰宅の道中で気付いたらチケット取ってました。わたし、ちょろい。

 

ところでこの初日のチケット、「A列の一桁」っていう驚異的な席だったんだけど、大丈夫かな?

 

一応ステージの大きさを変えて座席も増やせるってことなので、たぶん通常形態の最前の前に席作ってるとは思うんだけど、そんなに増やせはしないと思うんだけどな。増やせて3列とかじゃないか?さすがに公演まで一か月切っていて、チケ発から一か月半経った今、初演が通常形態の最前一桁ってやばいよね?通常形態でもあと後ろに9列あるんだけど。通常形態でも300弱入るんだけど。ふええ座席表出して~~~~~。゚(゚´ω`゚)゚。

新推しくん、2.5次元を中心に出ていてこの間のカレイベもそこそこの人入りだったと思うんだけど、全然チケットが売れてないってことはないよね……?平日とはいえ19時スタートだし、23区内だし、立地よくはないけどそんなに言うほど条件悪くはないと思ってたんだけど、おばさんびっくりしたよ……

 

A列が最前だったらそれはそれで嬉しいけど、さすがにそれだけはあってくれるなって思っています。新推しくんは言葉数が少ない真面目な子だからガラガラだったらかなしいなあ。

こんなこと言うのもあれですが、わたしは2.5次元から入っておきながら推してる俳優くんたちにはもっと「2.5次元」や「イケメン若手俳優」という枠組みから出た仕事をしてほしいなって思います。なので今回みたいなオリジナル脚本の舞台こそ見たいし見てほしいって思ってるんですよね。もちろんキラキラした仕事をすることも意味があると思うし、俳優として幅が出るのでいいことだとは思うんだけど、でもそこだけで燻ぶってほしくない。理由はもっと他にもいろいろあるけど今は割愛します。

実は新推しくんのオリジナル脚本のストレートは初めて見るので、わたしは結構楽しみです。新推しくんはわたしよりも年下なので、できればスマートな差し入れしたい。(先日厨プレに、薄給の癖にボーナス入った勢いでウン万出してしまってさすがにちょっと後悔している)

 

推しくんと新推しくんの良い呼び方を考えています。普通にローマ字でいいか。

原作ファンと俳優ファンの話

若手俳優のあれこれ

2.5次元の特徴として挙げられるのは、原作ファンと俳優ファン、両方を兼業している人が客層であることじゃないかと思う。いや、他の舞台とかコンテンツもそうのかもしれないけれど、もともとバンド畑*1で生きていたわたしとしては、ひとつの公演に対してファンが混在しているのはものすごく新鮮な環境だった。

その熱量はおそらくほかのコンテンツ産業に比べてものすごく高い。おたくってすごいよね、どっからそのエネルギー輩出してるんですかっていうくらいエネルギッシュだ。

 

わたしは上の3カテゴリのなかでは兼業おたくに分類されるだろう。18年物の二次元おたくだし、10年物の夢女子だし、推しくんもいる。

 

推しくんがいま出演している2.5次元モノは、原作ゲームの人気がとにかくすごい。そして出演者もゴイスです。

チケットもマジで争奪戦だし、某チケット取引サイト*2では二階席後方ですら倍の値段で取引される。アリーナにいたっては五倍だ。それですら買う人がいるんだから、正直頭がおかしいとしか思えない。我々ファンは出演者や制作に携わったスタッフさん、関係者の皆さま方に還元したいのであって転売ヤーに還元したいわけじゃねえんだぞブッコロスゾとか思ってます。

そんな公演なのですが、どうしても行けなくなった人がいるわけで、やっぱりツイッターでも取引が行われる。それで「はて?」となったことがあった。

 

「原作への思いが強い方にお譲りしたいと思っています。推しキャラやゲーム歴を考慮したうえでお譲り先を決めたいと思います。」

 

といった旨の一言だ。

 

わたしはもともとその原作は好きだった。サービス開始前に事前登録をして最初はぽちぽちやっていたが、正直某美少女軍艦ゲーム*3とのシステムの違いがなさすぎて、二つの作業感あふれるゲームをこなすことが精神的に無理だったのでゲーム自体はもう長らくログインしていない。目立ったストーリー性がないからコレクター精神のないわたしには続けるのは無理だった。でもゆるゆるとキャラクターを愛でて、アニメも見て、二次創作を楽しく拝見している身分だ。ぶっちゃけDD。みーんなかわいい。

なので今回公演を見たいと思ったきっかけは、原作がというよりも推しくんが出ていることの方がわたしにとってはデカかった。

推しくんは体を動かすのが得意で、殺陣も「特技」にあげていた。キャラに対しても愛を感じるし、なので、刀を使うその公演は、純粋に推しくんがそのキャラとしてばんばん動くのが楽しみだった。

 

原作おたからしたら原作への思い入れがあるひとに譲りたいのは当たり前だと思う。かと言って、そこで俳優ファンは疎外されてしまうんだな、というのが今回上記のツイートで得た印象だった。

もともとわたしが推しくんを好きになったのも2.5次元だ。原作が好きで、キャラが好きで、っていう話をしたら、友人から「あの舞台見てみなよ~」って言われた、それがきっかけでした。

その作品にもわたしは大好きなキャラがいて、っていうか今の二次元の彼氏なんだけど、そのキャラに焦点を当てたストーリーを舞台化したものだった。ちなみに演じたのはチケットがご用意できないことで有名なszkhrkさんです。

見た目だけで言ったらわたしはszkさんの方がタイプだし、むしろ推しくんの出演シーンはとても多くはなかったけれど、それでもその舞台でわたしの目を奪ったのは推しくんだった。あ、もちろんszkさんの芝居は素晴らしかったです。推しくんの舞台がないときはたまに見に行っています。

だからこそわたしは「俳優さんの芝居を見るために舞台を見にいく」という感覚でいるのかもしれない。

 

2.5次元というのは原作ファンのためのコンテンツなのだろうか。

 

たぶん当該ツイートをした方はそんな深い意味があって言っているわけじゃないと思うし、原作ファンならより一層原作ファンに見てほしいっていう気持ちはわからないでもない。でも、そこで俳優ファンは排斥されてしまうんだなーっていうのが純粋にショックだった。見たい気持ちは一緒なのに、好きな気持ちは一緒なのになって思った。わたしが気にしすぎなだけかもしれないけれども。

推しくんを目当てにしている俳優おたは、原作ファンにどう思われているんだろうなって、ぼんやりと思った。

この界隈に足を踏み入れて日が浅いので、そこらへんのあれこれがあんまりわかってません。ごめんね。

すべてのファンがたのしく、なんてきれいごとなんだろうけどね。できたら世の中戦争なんか起こりはしないわ。

 

 ちなみに事前登録からやっているDDは、お譲り先には選ばれませんでした。

 よくわからんなっておもったいっけんでした。

*1:複数のバンドが出るいわゆる「対バン」形式だと、ジャンルにもよるが最前の交渉または譲り合いが起こることが多い

*2:高額転売絶対コロスマンです

*3:ときの嫁は夕立っぽい

DVDが来ない【8日追記】

若手俳優のあれこれ

先月の頭に推しがでた映像作品のDVDが発売になった。

地下アイドルやそれこそ駆け出しの若手俳優が出ている映画で、公式サイトからの注文のみなので、こぢんまりとした枚数での販売だろう。ここのところ舞台はずっと2.5だったので、お化粧の薄い推しの芝居を見るのが楽しみで注文しました。

とはいえ、9月から11月中頃まで駆け抜けるように全国を仕事で走り回っていた(北は東北、南は中国地方)から忙しさにかまけてすっかり予約を怠ってしまったので、発売日から一週間ほど経ったとある日曜日に注文フォームから注文。「振り込みを確認してからの発送」ということなので、注文内容確認メール(製作委員会からの自動送信)に記載してあった銀行口座(販売元)に即日振込。ちなみに注文フォームには名前ふりがな住所電話番号応援している出演者の欄がありました。推しの名前書いた。

 

もうすぐあれから三週間になる。DVDはおろか一向に連絡すら来ません。どうしてこうなった。

 

おかしいなと思ったのがいまから一週間前で、そういえば全然こないなあと思って一回問い合わせようと思い、注文内容確認メール(自動送信)を見た。連絡先の記載がなかった。まじか~と思って公式サイトを見てもその記載はない。まじか~……と思って仕方なく映画の公式ツイッターに(期待はしていないけれどそれしか方法がないので)凸る。それが5日前。今朝見たら昨日の感想ツイートをRTしている。わたしのリプに反応はない。まあそうだよな~そういうアカウントじゃないもんな~仕方ないか~と思ってでもなんかイラっとしたのでまた凸った。そ れ し か な い か ら な

別にDVDが来ないことに怒ってるんじゃなくて、単純に何かしら連絡してほしいだけだ。生産が追い付かないとかだったらその理由を説明してくれれば「じゃあ待ってます!」って言える。でも振り込みをしたあとに沈黙を貫かれるとさすがに不安になる。なんでもそうだよね。

 

うーん、なんていうかちゃんと消費者から金をとっているのなら、どんなに小さな規模の販売でもちゃんと責任をもってやってほしいなって思いました。ほうれんそうってこのことなんだな~社内だけじゃないんだな~ってじわじわ来てる、わたしも気を付けたい。きっとメジャーな作品ではこういうことは起こりえないんだろうなあ。対応が杜撰すぎてちょっといやかなりご立腹です。確認しなかったわたしも良くないけどね。これで今月中に何もなかったら4104円(税込み価格)は勉強代だと思うしかないのだろうか。はあ。箱ライブ一本いけるよ。

今回の主な問題点としては

①連絡先の記載がないこと

②連絡が異常に少ないこと

だと思います。わたしも去年から新卒で働いているけど、社会人として当然のことだと思っていた二点が今回の件では出来てないんだなあつらい。

 

応援している出演者の欄に推しの名前書いちゃったしあんまり事を荒立てたくないんだけどな。祖父が検察官だった繋がりで法律関係の仕事してる知り合いいっぱいいるんだ…田舎のヤンキーだから自分のバックを匂わせたくなります。やーさんはいません。トラブルには全力で拳を突き立てていくタイプだし、泣き寝入りなんて死も同然なので諦めない…海外生活経た田舎のヤンキーのメンタルは強いぞ…

 

キャストさんには直接関係ないけど、推しがこういう会社さんとお仕事したのかと思うと苛立ってくる。もう一緒に仕事しないで~……。゚(゚´ω`゚)゚。という話でした。かなしい。振込先の口座番号と名義のところを反転させてCtrl+cしてツイッター上にCtrl+pしたいっておててが疼いてるけど大人な対応しているところです。

 

てか全然相場わかんないからアレなんだけど、注文・振り込みしてから三週間ちかく連絡がないって長いよね?おかしいよね?よくあることなの?関係ないけど全然同担のひとがこのDVDについて言及していなくてわたしはそれはそれで少し悲しい

 

 

 【1208ここから追記】

7日帰宅したら届いていました。サイレント配達だった。届いたのはうれしかったけど連絡なしなのはまじか…ってなった。でも推しがすごくダメ男役がうまくて、見ていて役にイライラするくらい好演していたので、主人公ではなかったけれど買ってよかったです。今月半ばに現場に行くので手紙に感想書こうと思います。追記終わり。

推しプレイリスト

若手俳優のあれこれ

皆さんやってらっしゃって楽しそう!と思ったのでやります。楽しい気持ちで楽しくおたく生活したいよ、前記事はなかったことにしよう。

好きなバンドの宣伝も含めてやるぞ~!ダイレクトマーケティングするぞ~!なるべくアーティストがかぶらないようにしてみました。

 

推しプレイリスト10選 2016年ver. - I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

推しプレイリスト - Baby!Baby!Baby!

推しプレイリスト - STELLA

勝手に参考にさせていただきましたが、ありがとうございます! 

 

1.Colorful/岸田教団 & the 明星 rockets

一曲目からどえらい名前のバンド持ってきましたが宗教ではなくバンドです。東方アレンジバンドのオリジナル曲。ゆるく追いかけてる女性ボーカルさんのバンド。

推しの笑顔や芝居中の真剣な表情は本当に素敵だなと思うので、この一節に全てを込めたい

 

強い光、透明な角度で一瞬の間に染められていく気がした
強がりなまなざしでいつも
世界中を味方にするsmileで目が眩むような景色をくれた

 

推しくんに出会ってわたしは新しい世界に足を踏み入れたようなもんなので、最近は毎回が新しい発見だな~って思っている。

作曲者兼ベーシストが作詞兼ボーカル(女性)にたいして「もっと童貞っぽく!」と言ったのは名言すぎし、そのあとのボーカルさんからのダメだしがサイコーにクールです。それを知ってから終わりに行くにつれて熱愛発覚したアイドルに恋してるどるおたっぽく聞こえてちょっと笑ってしまう。

Colorful

Colorful

  • The 明星ロケッツ & 岸田教団
  • ロック
  • ¥200

 なんかitunes様子おかしくてthe 明星ロケッツ&岸田教団って表示される…

 

2.きみ/DAOKO

最近CMで流れてる某曲のDAOKOちゃん。これは推しに伝えたい一言。まあ、推し、あんまり自分に自信がない感じは表に出してないんだろうけど、よくしゃべるところはたぶん自信がない現れなんだろうな~なんてたまに思ったりすることもある。あと緊張してるのわかりやすいよね、口癖が出るもの。まあ事実は知りません。自信満々かもしれないし緊張してないかもしれない。

 

きみが思ってるより だれかはきみを想ってるから

あしたはきのうより きみはきみのこと 好きになってるんだ

 

きみ

きみ

  • DAOKO
  • J-Pop
  • ¥250

 

3.もはや君なしじゃ始まらない/T.M.Revolution

ご存知西川ちゃんTMR。数えてみたらファンになって10年経ってた。

友人からオススメされた某舞台のDVDを軽い気持ちで購入し軽い気持ちで見て推しに出会ってしまったとき、わたしはこんな気持ちでした。あんまり沼って言い方すきじゃないんだけど、正直、目の前に広がる沼!飛び込むか!?飛び込まないか!?ライフカ●ド!?って気持ちでツイッターフォローしたらコロっと落ちた。

 

もはや君なしじゃ始まらない ヒケば逆に目が離せない

こんな明白(あからさま)な運命に飛び込んでも良いもんか・・・?

 

もはや君なしじゃ始まらない

もはや君なしじゃ始まらない

 

4.初恋/base ball bear

逐一最高に推しへの気持ちがあふれる歌詞なのでいっぱい引用させてください…

 

いま、君に恋した

僕が見てる世界は今日も君色20,000色で

夏祭りのような刹那さじゃない

明日の君に憧れつづけているから

君薫る風に、君だけの足音に、

君がいる季節に、

忙しさすべて忘れて

僕はもうはじまってしまう

僕の想像力なんて、君は 水たまりをよけるように

飛び越えてしまう

 

 最初「僕が見てる世界は今日も君色に満色で」だと思ってた、二万色でも満色でも、きっと推しを好きでいる人ってこんな気持ちなんじゃないかな、わたしもそうです。いつまでも成長し続けるキラキラな推しくんでいてください。

初恋

初恋

 

5.コイイロ。/OSUSHI PROJECT

素っ頓狂なユニット名だけど一個目の岸田教団のボーカルさんとその愉快な仲間たち(?)がちょっとオトナなアレンジをした、東方アレンジアルバム。オトナ=寿司らしい

ウワ~~~~~リアコだ~~~~~~~~~~~って曲、貼らせてください。

 

ずっと見てた恋焦がれてた 胸に秘めた淡い輝き
いつかこれが溢れ出すのなら どうか綺麗なまま

夢なら言える言葉 優しい君を困らせたくはない

 

は~推しのこと困らせたくないよね~でも好きんだよね~でも言えないんだよね~うんうん!って思いながら選んだんだけど、下の一節だけはどうしてもチケット取りたくて仕方ない時の自分でしかなかった。

 

ねえ 明日会えますか? 明後日はどうかな

いつもさよならのたび約束したいの 次に会えること

 

約束(次公演のチケット)(または告知)がほしいときのわたしか。

CDオンリーでリリースだったからかitunesにないのでニコニコのクロスフェードを。最後の曲です。

 

6.seventeen/すこっぷ

17歳と80か月*1です。初音ミク曲から。すこっぷさん最近何してるのかな。

 

痛い子に見えないように 誰にも言わずこっそりと 
手帳にのろけ話 書いてる五時間目
お願いこれ以上は あたしの心くすぐらないでよ 
幸せすぎて苦しい
観劇手帳やツイッターに好きポイント書いてる時のわたし。幸せすぎて苦しい。
 
髪がうまくまとまんなかったり 体重が少し増えてたり
そんなこと気にするのも あなたのせいだよ
は~~~~~~きれいになりて~~~~~~~~~~~~っていうわたし
 
すこっぷさんの曲いっぱいitunesにあるのにこの曲はないのなんで!
仕方ないのでニコニコしてください。
 

7.僕にとっての君/椿屋四重奏

もといわたしにとっての推しくん

 

どんな事があっても 君は君でしかないのさ

信じたものに 嘘つかなくても良いから

 

ほんのり最近推しくんの目指しているところと仕事が乖離しているんじゃないかななんて勝手に心配している老婆心。だから自分の信じているところに向かって真っすぐ突き進んでくれたならいいのになって思っている。今は今で楽しそうにお仕事しているのでそれで満足です。って言い聞かせる

僕にとっての君

僕にとっての君

 

 8.ぶりっこぶりっこ/さめざめ

 

しょうがないでしょ あたしなんかと話してくれて

それだけでも光栄で拍手喝采くらいよ

モデル並みのスタイルでくっきり二重まぶたに

あたしだってなりたかった

 

 わたしだってなりたかった。

全部聞くとどっちかというと同担拒否感か推し変常習者感すごいけど、この一節は推しに会うためにおしゃれや美容を厭わないすべてのおたくに捧げたい。 

ぶりっこぶりっこ

ぶりっこぶりっこ

  • さめざめ
  • ロック
  • ¥250

 

9.朝焼け、君の唄。/et nu

追いかけ続けて先日いろいろあったバンドマンさんがボカロPとして出している曲をバンドでカバーした曲。ややこしい。

 

見慣れてたはずの笑顔が眩しくて 胸が痛むよ

他の子にも同じように笑うんだろうな

わたしがね 泣いたことは 知らなくていい

それでいいよ

 

わたしは(いまのところ)リアコじゃないけど、ガチな子は本当にこう思ってるんだろうなみたいなところある。他人事のようですね。でもやっぱり推しくんにお気に入りとかいたらモヤモヤしちゃって仕方ないんだろうな、わたしツイッターで推しくんのIDで検索してリプ見てるしな、明日は我が身だ。

itunesにバンドのがなかったのでバンドマンの弾き語りに誘導。ああやっぱり最高のボーカルだな~(しみじみ)

朝焼け、君の唄。

朝焼け、君の唄。

  • ナノウ
  • J-Pop
  • ¥200

 

10.creep/radiohead

これだってどうかんがえてもおたくじゃない!?

 

When you were here before

Couldn't look you in the eye

You're just like an angel

Your skin makes me cry

You float like a feather

In a beautiful world

I wish I was special

You're so fucking special

(君がここにいたとき

僕は君の目を見ることが出来なかったんだ

君はまるで天使のようで

君の肌に触れると涙が出る

君は羽根のように揺蕩うんだ

この美しい世界を

僕は僕が特別であったかな、と願ってしまうし、

君はとてつもなく特別だ)

 

いやもう本当に歌詞全部読んでみてください。正直わたしは「わたしか…」ってなった。接触イベとか苦手すぎて目線合わせられないしな

上の和訳はわたしがしたものなので、ちょっと怪しい日本語みたいになってる…radiohead creep 和訳とかで検索かければいっぱい出てきます。

原曲

 

ついでに宣伝がてら9のアルバムで好きなバンドマンが弾き語ったやつも貼る。あくなき宣伝心。

creep

creep

  • ナノウ
  • J-Pop
  • ¥200

 

 以上!楽しかったけど自分が普段聞いてる曲が生死について歌ってたりして重すぎて今の推しくんには捧げられないと思ったので難しかったです。先日見てきた某バンドも「死にたくたって構わないから…」とか歌っちゃうし、推しくん死にたいひとじゃないわ…って思いながらブラウザをそっと閉じました。

 

推しくん!好きだよ!今日もわたしの世界は君色20,000色です!

*1:23歳8か月

広告を非表示にする

バンドマンに会ってきた

バンドマンのあれこれ

連日バンドマンネタでごめんなさい、このブログは若手俳優を推してる元バンドマンの追っかけOLのものです。

 

会ってきました。

復習。バンドマンK、その別名義N(つまり同一人物だけど音楽のジャンルが違う)、ときはNが特別好き。Kもすきだけど。

細かいことは前記事参照。

 

大好きだった貴方へ - 落ちた

 

此度も懐古厨による懐古の物語です。

 

気付けば6年もの日々を彼らに捧げていたのだと思うと心がきゅうっとした。
6年だよ、そりゃ高校卒業したばっかのやつも社会人にもなるよ。

整理番号36番、渋谷タワレコのイベントスペース。最前上手になぜかわたしはいた。いやほんとなんで?って感じなんだけどひとりぶんスペースが空いてたから入った。うん。それだけ。

 

会場に入る前から、フロアをふらふら見てたんだけど、知ってる人が誰一人としていないんだよね。6年も追いかけていればそれなりに友人もできていたし、最初の一年を除いた5年間、知ってる人がいないというライブはまずなかったから、そこにものすごく動揺した。ああ、ファンも移り変わっているんだな、なんて思った。ふだん彼らを通じて知り合った友人とはツイッターでつながっているし、なんなら宅飲みもするし、こないだスポッチャ行ったし、そんな彼らが当たり前にいたライブだったのに誰もいなくて、なんかすごく心細く感じて。ぼーっとしてたら、始まってしまった。

もうこの際なんでバンドは特定されていいや。気になる方はぐぐってください。いちおう検索よけはする。記録程度にセトリ↓

 

33l31
爽やlかな逃l走
自室内l復讐l論
愛/l憎

 

インストアなのでアコースティック。
最後のスラッシュは検索よけではありません!(オタクあるある)

 

まあ、前回の記事でも話題にした問題の曲なんですけど、一曲目から持ってきたよ。やりやがったなって思った。くそ、ふざけるな、最初からぶっこんでくるんじゃないよって思った、半分泣きながら。最前で、ぴかぴかに蛍光灯が照っていたから絶対泣くもんかって思って堪えた。見てたんだ、Kのこと。ずっと、今日は自分の気持ちを試すつもりで来てたから、ずっと、Kのことをみてました。でね、わかったことがあって。変わらないんだよね、なーんにも。

そりゃ、あのときよりもずっと細くなったし(出会った当初はもっと丸かった)、おしゃれになったし(Tシャツにカーゴパンツだった人が、ゆるっとした白シャツワンピに黒のワイドパンツとか履いちゃってるよ)、髪の色も黒髪から金髪、また黒髪になって最近はシルバーになってるし(アー写が一時期デビルメイクラ◯のようだった)、前髪が半分くらいになったし(出会った当初は前髪で顔面見えませんでした)、そういうことは変わってるんだけどさ。

間奏の時に口の片側だけ歪めるところとか 頭振るのときの感じとか 歌わない時のふらつきかたとか。もうさ、わたしが知ってたまんまなわけよ。ずっと見てきた、だいすきだった姿だったわけ。

 

 

そんなんさ、6年追いかけて最近「すきなのかわからなくなってきた」とか「Kの活動をうまく受け入れられない」とか言ってた懐古BBAにとってはすげーきつい事実だった。

あなたはあなたであなたなんだなって、改めて突きつけられたなぁって。
受け入れたくなかった事実をそのままバーン!!!!!!!って突きつけられた感じ。顔面に。蹴られた。

なんだかね、ちっちゃいことでうじうじしてた自分がバカみたいだって思った。いいんだけどさ、自分の言い分もわかるし、いまでも納得はまだしてないけど、でもなんか、すきなんじゃんって思って、いま、相当きついです。でね、Kがだいたいこんなこと言ったのね。


「これからも、一緒に泣いて、一緒に笑っていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。」


こういう人なんだよね、Kって。
ただ笑うだけじゃなくて、泣くことも、ネガティヴな感情も、全部受け入れようとするんだよなーって思ったら、途端に大量の自分のネガティヴを押し付けた手紙を渡すのが怖くなった。(実際ちょっと精神的に不安定なところもあったりして、一時期ついったの垢消しとかバンドメンバーとも連絡とれなかったりした時期もあるからなおさら)


はい。


で、まあ、そんなかんじでライブが終わって心停止したところでサイン会なんですけど、まあほんと始まる前から手が震えてCDがあけられない事件勃発

なんとかあけて、手紙どうしようどうしようええいままよとスタッフさんに預けました。後悔はしているが反省はしていない。ただこういうやつもいたなって思い出して笑ってくれたらいい。本当に破り捨ててくれ、Kよ。

 ドラマーさん、ベースさん、Kだったんだけど、わたしドラマーさんともベースさんともまともに話したことないし別に特別言うこともなかったからありがとうございます、とだけ言って流れて。(ファンの方が見てたらごめんなさいほんと)

 Kの前に来て、まあKはベースさんからジャケット受け取ってサイン書くわけですが、我、終始無言。言いたいこと、言いたかったこと、言わなきゃって思ってたこと、ぜんぶ頭からふっとんだ。無言になった。で、書き終わってぱっと顔を上げたんだけどね。ハッて顔したの、Kが。なんかその顔見たら居ても立っても居られなくて、「またきます!」って叫んで逃げた。

結局その一言しか言えなかった。またきます、それだけ。わたしは走ってその場を後にしてしまった。でもいま思うと、それがわたしの本心だったのかもしれないなって。またきます。わたし、また来るつもりなんだって、エスカレーターでハッとしたKの顔を思い出しながら思った。また泣きそうになりながら渋谷の街をいったりきたりして、結局そのまま帰りました。

 

電車の中で当時から付き合いのある友人とラインしてたんだけど、わたしの発言を名前は伏せつつだいたいそのまま張りますね

 

なんかさーほんとさー根本的なところがさー変わってないんだよなーなんかほんとさーむかしよくみんなで見てたときの姿とさー結局かわんないんだよなーKさんはKさんだよなーって思って自分の器の小ささに死を覚えた〜完〜

口歪めるのとかさー頭振るのとかさーぜんっぜんかわってないんだよなーKさんだよなーってなったなーみんなでみたいなーあいたいなー

でも昔はよかったってゆーか昔とかわんねーじゃねーかこなくそすきだよばーかってかんじ

前みたいに尊いとかは思わなくなったけどさーやっぱすきなんじゃん何か色々考えてたわたしバカ?って感じだよね

 

以上です。知能指数が著しく低下していますね。

結論としては、これからも無理なく、気が向いたら彼らの音楽を聴きに行こうかなと思っている。応援というスタンスではないのかもしれない。ただただ、好きだから見にいって、聴いて、満足して帰ろうかなって思った。すきっていうことと。応援するっていうことと。なんか、自分に義務を感じる必要がなかったのに、なんであんなに必死になってたんだろうねー。


さいごに懺悔。

 

ごめんなさい。

あんな手紙おしつけたのは わかっててやったこと。ごめんね、あなたはとってもやさしいから、読んでくれると思って わたしの気持ちをぜんぶおしつけました。やさしさにつけこんだ。ごめんなさい、でも、読んでくれたら嬉しいです。

 

 

おわり。

大好きだった貴方へ

バンドマンのあれこれ

 

 

もともと若手俳優ネタでやっていこうと思っていたんですが、ここにきて以前追いかけていたバンドマンとなんとかけじめをつける機会ができたので、書きます。

手紙には書きたいけどかけない、なので、もし届いていたらどうしようかな。それはないか。ははは。

 

 

 

あした、わたしが6年前に出会ったバンドが、8年間のインディーズを経て、メジャーデビューします。すごいことだ。いつか、ゆっくりでいいから、彼らのペースで、なんて思っていたことが、やっと、ついに現実になるんだ。

 

でもわたしにはそれを素直に喜べない理由がある。

バンドマンさんは、2つの名義を持って別のジャンルで音楽をやっている人だ。

今度メジャーに行く名義をK、もう片方をNとする。

わたしはもともとNの音楽が好きで、Nがやっていたバンドが好きだった。そもそもNはあくまで趣味程度の活動で、本来はKとしてが本業。つまりNのバンドは副業的な感じ。なので、決してライブ回数は多くない。でもわたしはNのバンドがライブをやれば必ず最前ドセンにいるタイプのファンだった。Nから認知もされていたし、N以外のメンバーからも認知されていた。(サイン頼んだら名乗ってないのに名前書かれたので、これは間違いない)

 

まあ、Nのバンドはここ三年くらい、年に1回か2回やればいい方だった。メンバー全員がそれぞれ本業を持ち、サラリーマンだったりプロのスタジオミュージシャンだったり、院生だったり、超大手レーベルから世界的にゴリゴリ売り出され中のバンドマンだったり。いろいろ。本当にそれぞれ別の生活のあるバンドだったから、滅多に予定が合わないし、だから当然ライブ回数も少なかった。でも好きだから寂しかったけれど苦じゃなかった。

 

NとKのバンドは確実に方向性や作り出す音が違って、わたしにとってはNのバンドの方が好きだった。

ある日Kのバンドがメジャーデビューのおしらせをした。うれしかった。わたしはどちらにしてもこの人が好きだったし、Kと仲良いバンドマン達がどんどんメジャーに行く中でこうして地道に活動をしていたのを知っていたし、メジャーにいくのは素直にうれしかった。

 

でも、ある日のライブあと、友人のツイートに目を見張った。

Kが、Nのバンドで音源を出していた曲を、Kのバンドでやったんだっていうことだった。

 

なんだかもやもやした。どっちも好きだし、別にKとNが同じ人だっていうのはもう6年前彼を知ったときからわかっていた。

でも、なんか、受けいれられなかった。

 

そんな長い前提の上で、これからの独白を読んでもらいたい。

 

昨日の夜に久々にKのライブにいくかってなったので勢いで手紙書いて、あ、久しぶりだなーなんて思っていたら言いたいことがわんさかわいてきて、書きながら涙が出てきて、わたしにとってこの6年はきっと人生で一番特別な時間だったんだなって思った。だからこそ、いまの自分のスタンスが辛い。

 

「あなたが望んだことならば、諸手をあげて祝いましょう!」そう歌ったのはあなただった。今度はわたしがそれを伝える番だ。あなたに呑み込まれたあなたを、わたしはいつまでも愛していよう。さようなら、そしてこんにちは。また会えたね、そう言えるように、あなたを愛したい。

 

まあ、呑み込まれたなんてわたしが勝手に思っているだけなのだけれど。勝手な思い込みでしかないし、あなたからしたら今でも別なのかもしれない。それでも今までよりもずっと表に出なくなるのはわかっている。だから、わたしが愛していたあなたを呑み込んだあなたを、わたしは愛したい。

 

呑み込んだあなたも。呑み込まれたあなたも。わたしにとってどっちも大切なんだっていうことは、この一ヶ月考えてわかったこと。結論なんかこんな単純で、だからこそ理解したくなくて。でもなんだか、会って伝えてしまえばきっと楽になれそうだと思ったから、今週末、会いに行こうと思った。

 

髪が短くなったわたしを見てどんな顔をするかな。もうわたしの顔なんか覚えてないかな。それでもいい、それでもいいから、かわりにわたしはあなたを覚えているから、だからもっとわたしのことを夢中にさせてほしい。夢中にさせられないならもう追いかけるのはやめる。結論は、やっぱり実にシンプルだ。

 

いまの推しは、髪が長かったわたしを知らないよ。でもあなたは、髪が長かったわたしを、よく知ってくれていた。わたしにとって本当に特別な存在だった。リア恋とかじゃないんだよ、ただただあなたが歌っているのが嬉しくて、あなたのことが好きな人が、こんなにいるんだって伝えたくて会いに行っていた。

 

だから、それを、またあなたに伝えようと思う。

わたしのことを、夢中にさせてください。夢中になれなかったら、そのときはそのときだ。

 

 

大好きだったあなたへ。

大好きなあなたへ。

 

 

広告を非表示にする